『番外編宿泊記』アラマハイナ・コンドホテルに宿泊してみた!

アラマハイナTOP

目次

アラマハイナ・コンドホテルとは?

アラマハイナ外観画像イメージ

すべての客室が55㎡以上、全室オーシャンビューの本部にあるリゾートホテル。

2019年3月にオープンした新しいホテルである。

また、創業年度いきなり、2019年度じゃらんOF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合部門)第1位を獲得!

真心と言う意味の沖縄の方言『ちむぐくる』をモットーに、地元、地域に根ざした経営を心がけている、

沖縄の企業、前田産業ホテルズ(1986年創業)が運営しているホテルである。

また、コンドホテルと言う特性上、

ホテルの一室のオーナーとなってご自身でご利用いただくのはもちろん、利用しない期間は「客室」として運営するスタイルができるよう。

オーナーとなることで、自分が使わない時は、他の人に貸して収益にすることも出来るので、新しい別荘の様なスタイルを持つホテルである。

その為、普通のホテルには無いキッチンが全部屋に備えられているのも特徴だ!

公式ホームページには掲載されていないが、宿泊時、オーナー募集の案内パンフレットも置いてあったので、

気になる方はホテルを別荘にすることをしてみても良いのでは?

また、このアラマハイナのオーナーになれば、大浴場やプールはいつでも無料になるようです(*’ω’*)

今回も、SPG系ではありませんが、SPGアメックスを使って決済し、ポイントを貯めましたので、

番外編宿泊記として、掲載させて頂きます(*’ω’*)

また、SPGじゃないのに、スタッフの素敵な計らいで、お部屋がランクラップしましたので、紹介しますね!

アラマハイナ・コンドホテルの行き方は?

皆さんご存じの、美ら海水族館のすぐ近く(すぐ南)に位置する、リゾートホテルです。

Googlemap

〒905-0205
沖縄県国頭郡もとぶ町山川1421-1

ホテル代表 電話番号 : 0980-51-7800

駐車場:410台

那覇空港からのアクセスは?

アラマハイナー空港からのアクセス

沖縄バス公式WEBサイトはこちら 

【時刻表】高速バス(111・117番)那覇空港発 

那覇空港から、沖縄自動車道を経由して約100分。

沖縄自動車道「許田」I.C.より約40分

美ら海水族館の手前にあります。

ひときわ紺碧な美ら海、手つかずの緑が色濃く残る森、「やんばる」でしか出会えない、リゾートの醍醐味がここにあります。

高速バスによるアクセス

アラマハイナー高速バス案内

※「名護バスターミナル」から乗り換えは便数が少ないため、タクシーでの移動をお勧めしております。
「名護バスターミナル」から当ホテルまでは所要時間約30分、料金は約3,000円ほどとなります。
※那覇空港発の最終便は20:15となります。(2018年6月現在)詳細は「沖縄バス」の公式サイトをご覧ください。
※時刻表は予定時刻となりますので、交通状況によって遅延が生じる場合もございます。

やんばる急行バスによるアクセス

アラマハイナーやんばるバス案内

やんばる急行バス公式WEBサイトはこちら 

時刻表はこちら 

※那覇空港からマハイナまで乗り継ぎなしでご利用いただけます。
那覇空港発の最終便は19:50となります。(2018年6月現在)詳細は「やんばる急行バス」の公式サイトをご覧ください。
※時刻表は予定時刻となりますので、交通状況によって遅延が生じる場合もございます。
※予約専用便の運天港向け(下り)【101便】・那覇空港向け(上り)【102便】はマハイナでの乗下車はできません。

沖縄エアポートシャトルでのアクセス

アラマハイナーエアポートシャトル案内

沖縄エアポートシャトル公式WEBサイトはこちら 

【時刻・料金表】那覇空港 → 美ら海水族館方面行き(リゾートライナー)

※那覇空港発の最終便は17:50となります。(2019年3月現在)詳しくは「沖縄エアポートシャトル」の公式サイトをご覧ください。
※時刻表は予定時刻となりますので、交通状況によって遅延が生じる場合もございます。

アラマハイナ・コンドホテルのエントランス

それでは、アラマハイナ・コンドホテルを実際に撮影してきた写真を使って紹介してきましょう(*’ω’*)

こちらがホテルの外観です!

アラマハイナ外観

真っ白で、リゾートホテル感満載♪

2019年3月にオープンしたばかりなので、1年半ほどしか経っていない。

また、全室55㎡以上もあるので(リゾートホテルでは通常スイート並みの大きさ)期待大です!

そして、こちらがエントランス!

アラマハイナーエントランス

シーサーがお出迎え(*’ω’*)

さぁ、中に入ってみましょう!

アラマハイナ・コンドホテルのロビー

中も白を基調とした、シンプルモダンな造りです。

アラマハイナーロビー

アラマハイナ・コンドホテルのウエルカムドリンク

ここで、チェックインを済ませたら、エレベーターでお部屋に上がる前に、

ウエルカムドリンクが置いてありました!

アラマハイナーウエルカムドリンクーパイン

沖縄県産パインジュース!

しかも、高級パイナップルのゴールドバレルを使用!

アラマハイナーウエルカムドリンク

ゴールドバレルパインとは、

日本一のパイナップルの生産地・沖縄県で生まれ、2006年にようやく誕生したパイナップルの新品種。

GOLD BARREL(=黄金の樽)という意味で、まるで樽のような見た目をしていることから名づけられました。

「最高の味・品質を持つパイナップルを作る」ことを目標にして1989年から研究が始まり、20年以上の時間をかけて完成した最新の品種。

パイナップル独特の刺激的な酸味が少なく、甘みがとても強い品種です。

口当たりがまろやかなので、小さなお子様にも優しい。

現在メディアなどにも取り上げられて注目を浴びているゴールドバレルパイン、生産者がまだまだ少なく、しかもパイナップルの栽培には2~3年かかることから、市場にはほとんど出回っていないという、貴重なパイナップルです!

このジュース貴重なので、是非!

私も、美味しすぎて、ついつい3杯も飲んでしまいました~~~(*´▽`*)

アラマハイナ・コンドホテル お部屋の種類

アラマハイナ・コンドホテルには全5種類のお部屋と2つのスイート、全7種類があります。

記事の初めにも紹介しましたが、全室オーシャンビュー&55㎡以上あるので、凄いです!

スーペリアルーム

アラマハイナースーペリアルーム
フロア階層スーペリアフロア 3~6F
定員1~3人
面積55.15m ²

スーペリアルーム・ハイフロア

アラマハイナースーペリアルーム・ハイフロア
フロア階層ハイフロア 7~10F
定員1~3人
面積55.15m ²

デラックスルーム・スーペリアフロア

アラマハイナーデラックスルーム
フロア階層スーペリアフロア 3~6F
定員1~4人
面積63.88m ²

デラックスルーム・ハイフロア

アラマハイナーデラックス・ハイフロア
フロア階層ハイフロア 7~10F
定員1~4人
面積63.88m ²

デラックスルーム・インフィニティーフロア

アラマハイナーデラックス・インフィニティ
フロア階層インフィニティフロア 11F
定員1~4人
面積63.88m ²

インフィニティ・ラグジュアリー・スイートA・インフィニティフロア

100m²近い広さを持つ贅沢な空間をお二人で独占。セレブ気分を満喫できる特別なスイートルームです。

アラマハイナースイートA
フロア階層インフィニティフロア 11F
定員1~2人
面積96.99m ²

インフィニティ・ラグジュアリー・スイートB・インフィニティフロア

ゆったりとした室内にはプライバシーをしっかりと保てる2ベットルームを備え、二世帯やカップル2組でのご利用に最適です。

アラマハイナースイートB
フロア階層インフィニティフロア 11F
定員1~4人
面積98.28m ²

★お部屋を360度見れる迫力のビューがあります!こちらより

さぁ、それでは今回宿泊したお部屋を紹介しましょう(*´▽`*)

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロアデラックス』に宿泊

今回は、スーペリアルームのハイフロア(55㎡)を予約したのですが、

お部屋に空きがあり、特別にランクアップさせて頂きました!

と素敵なお言葉を♪

ラッキー(*´▽`*)

そして、ランクアップしたのが『デラックスルーム・ハイフロア』です!

この『デラックスルーム・ハイフロア』は、

お部屋の広さが63.88㎡もある!

この大きさは初めてです。

しかも、中に入って分かったのが、

ベッドが4つもある~~~(*´▽`*)

2人で宿泊には、広すぎるが素敵♪

順番に、写真も紹介していきますよ~!

まず、こちらがルームキー(903号室)です。

アラマハイナーハイフロアキー

そして、ウエルカムギフト。

アラマハイナーウエルカムギフト

南イタリアで145年続く老舗『MAGLIO』のチョコレートです。

なんと、伊江島の黒糖を使っていると言うことで、

イタリアと沖縄のコラボチョコですね!

それでは、お部屋に入ってみましょう♪

じゃん!

アラマハイナーハイフロア1

入った瞬間、このお部屋が広いということが分かる位、奥行きがあります(*’ω’*)

そして、奥に行くと、

レースのカーテンから、海が見え、右手にソファー、左手にダイニングテーブル♪

アラマハイナーハイフロア2

ダイニングテーブルをUPで!

アラマハイナーハイフロア3ーテーブル

オシャレなライトに、木目が綺麗なダイニングテーブル。

そして、ソファー。

クッション6個付き(*´▽`*)

アラマハイナーハイフロア4-ソファ

テレビは、この隣の巨大な窓から見える、オーシャンビューと比べたら申し訳ない程度に見えますが、

40型はあるサイズです(*’ω’*)

そして、お次は、

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』のベッド

ベッドです!

このソファー背面にあり、寝転ぶと、目の前には、オーシャンビュー(#^.^#)

アラマハイナーハイフロアベッド1

また、写真の奥をよく見ると、またベッドがあります♪

アップで見てみるとこんな!

アラマハイナーハイフロア寝室ベッド

こちらは、普通の家で言う寝室の様な感じになっており、個室です!

そして、ベッドの前には、

テレビ!

ナイスな高さ!

もし連泊とかして、時間があるならば、

Amazonのファイアスティックを持って来たら、テレビに指して、Wifi繋げて

ベッドで寝ながら、映画観れるじゃないですか~!

アラマハイナーテレビ壁掛け寝室

本当に、高級な別荘に来た感満載♪

ちなみに、現在(2021年9月)WEBで検索してみたところ、

このアラマハイナのお部屋分譲で購入するとしたら、

4,000万円台だそう!

恩納村のカフーリゾートも、同じような分譲オーナースタイル(コンドホテル)がありますが、

カフーリゾートは、1部屋8,000万円~1億を超えるようですので、

その辺は、土地の価格もあってか、半額以下ですよ!

興味がある方は、検索してみて下さいね(*’ω’*)

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』からの景色

さぁ、皆様、お待たせしました!

お待たせし過ぎたのかもしれません!

先ほどの、レースカーテンを開け、

お待ちかねのオーシャンビューをお見せ致しますよ!

こちらです!

じゃじゃん!

アラマハイナーハイフロア景色1

スゲー、めちゃめちゃ良い景色~!

さて、さて、

バルコニーに、出てみようじゃ、あ~りませんか!

左手から、スッと開けてみます♪

アラマハイナーハイフロア景色2

こちらが、バルコニーからの景色です!

どうぞ~。

アラマハイナ景色3

目の前には、「瀬底島」が見えます!

風も気持ちよく、ずっと眺めていたい♪

ちょっとワイドに。

アラマハイナ景色4

恩納村までは、良く行くけど、本部まではなかなか来ないですからね~。

景色がとても新鮮です。

なお、目の前にある、太陽光パネルがある部分は、美ら海水族館がある、海洋博公園になります!

公園の入場は無料です。

ただ、時間になると閉まってしまうので、ホームページより確認して下さいね!

海洋博公園ホームページ

そして、この景色の黄色○で囲んだ部分をご覧下さい!

アラマハイナー本部マグロ養殖

ちょっと写真では、ちょっとわからないのですが、

ここ、実はイカダがあって、釣りが出来るんですよ!

アップにするとこんな感じです。

本部イカダ釣り

一度行ったことがありますが、トイレも完備してあるので安心です!

昼の釣りと夜の釣りがあります。

大人1人3,300円~となっております。

詳しくはこちらより、海生活(マリンライフ)

お昼の出港
【出港時間】8:30~11:00、13:00~15:30/時間内はお客様に合わせて随時運航
【帰港時間】9:00~12:00、13:30~17:00/

夜の出港
【出港時間】17:00
【帰港】翌朝9:00頃

夜は、朝まで帰って来れないので、天候をしっかり見て下さいね!

また、言った時は昼の釣りでしたが、カーエーのような小さな魚しか釣れませんでした。

夜は大物来るかもですね(*’ω’*)

また、このイカダ釣りのさらに奥には、養殖場があるんです。

何だと思いますか?

ビックリしますよ!

実は、ここで、

マグロが養殖されているんです(´▽`*)

えっ!

マグロ!?

しかも、マグロって養殖出来るの?

と思うのですが、

出来るようです!

本部の漁業協同組合がやっているようで、

県内では、イオンで売られてるマグロはこの「本部のマグロ」のようですよ!

イオン琉球のページに詳しく書かれているので、こちらより

本部のマグロ養殖

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』のトイレ・バス

そして、トイレです。

シンプルで広々トイレです!

アラマハイナートイレ

お風呂&シャワー!

スタイリッシュ♪

ん?

何かいますね!

アラマハイナーハイフロアーバス&シャワー

アップしてみると~!

アラマハイナーハイフロアーひよこ

アヒルちゃんでした~(´▽`*)

可愛いおもてなし、ありがとうございます。

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』の洗面台

トイレとバスの間に、洗面台があります!

洗面台は1台ですが、大きく広々で使いやすいです(*’ω’*)

アラマハイナー洗面台

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』のアメニティー

そして、皆さん気になるアメニティーです!

アラマハイナーアメニティー

1985年イギリス創業の 『アロマテラピー アソシエイツ』 のアメニティー!

アロマセラピストやラグジュアリースパで愛用されている、このメーカー。

使い心地としては、香りが凄く良い!

ラベンダーのような、ハーブのような何とも言えない良い香り。

高級って感じです(*’ω’*)

詳しくはこちら

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』のキッチン

コンドホテル特有の設備、キッチンがあります!

2口の電気コンロ、引き出しには、鍋、フライパン、フライ返し等々あります!

アラマハイナーキッチンー鍋

引きでみるとこんな感じです。

アラマハイナーキッチン

すみません、カメラの角度を間違え縦でも、横でもなく、斜めになってしまいました(^^;

大人2人立っても余裕な広さです♪

そして、このシンクを振り返ると、

コーヒーマシンがあります!

ネスカフェのカプセル型のコーヒーです。

アラマハイナーハイフロアーコーヒー

コーヒーマシン下の引き出しを開けると、

琉球グラスや、お皿など揃ってます。

アラマハイナーお皿

また、カトラリー系や、食器を洗う為の洗剤、スポンジもありましたよ。

アラマハイナ・コンドホテル『ハイフロア・デラックス』の冷蔵庫

冷蔵庫です!

1人暮らしでも十分なサイズ!

また、電子レンジもありました。

レンジに関しては、だいたいリゾートホテルでは、ほぼ無いのですが、

こちらも、コンドホテルと言うことで部屋に設置してあります♪

アラマハイナー冷蔵庫 (2)

中身は空ですので、長期滞在される方も、たっぷり持ち込めますよ!

アラマハイナー冷蔵庫

下が冷凍庫なので、アイスや冷凍食品も、しっかり入ります!

アラマハイナ・コンドホテルの大浴場、ランドリー&自動販売機の11Fフロア

ホテル最上階が11階になります。

こちらのフロアに、大浴場、ランドリー、自動販売機があります!

また、スイートルームや、インフィニティフロアと言うお部屋がありますが、

この11階のフロアになります!

エレベーターを降りて、すぐにこのようなソファーが置かれてますので、

お風呂上りに涼んだり、待ち合わせしたりできますよ(*’ω’*)

アラマハイナー11F

その隣に、ランドリーと自動販売機があります。

アラマハイナーランドリー

そして、大浴場です!

室内と露天風呂と両方あります!

アラマハイナー大浴場

大浴場は、 6:00 ~ 10:00 、 16:00 ~ 24:00

の間、入れます!

宿泊者は、何度でも入れるので、夜入って、朝も入ることが出来ます!

個人的には、朝風呂が良かったです。

夜は、海は真っ暗になるってしまい景色は見えないけど、

朝は、綺麗に海も見えるので気持ちが良いです(*’ω’*)

※入る時ルームキーで認証がありますので、お忘れなく!

アラマハイナ・コンドホテルのジム

ホテルの2階にジムがあります!

バランスボールやルームランナーなどあり、宿泊者は、無料です!

アラマハイナージム

アラマハイナ・コンドホテルのプール

このホテルのイメージ画像にもなっている、インフィニティープールです!

ジムの横から、プールに出ることが出来ます!

こちらです!

アラマハイナーインフィニティプール

ホテルのイメージ画像のようには、撮れませんでしたが、

綺麗な感じです!

アラマハイナーインフィニティプールヤシの木

また『カバナ』と呼ばれる個室風のプールベッドが設置!

こちらも、宿泊者は無料です♪

割と水深があります。

お子様用に、浮き輪の貸し出し(無料)もありました。

営業期間4月~10月
営業時間[ 4月~6月・10月 ] 9:00~18:00
[ 7月~9月 ] 9:00~19:00

アラマハイナ・コンドホテルのビーチ

アラマハイナ・コンドホテルには、専用のビーチはありません。

ですので、一番近いビーチが『エメラルドビーチ』になります。

こちら!

エメラルドビーチ

透き通る、砂浜が広がるビーチ!

国営なので、入場料無料。

■遊泳可能期間
2021年4月1日(木)~2021年10月31日(日)

■遊泳可能時間
【 夏期 】 4月1日 ~ 9月30日 8:30~19:00(遊泳終了 18:30)
【通常期】10月1日 ~ 10月31日 8:30~17:30(遊泳終了 18:30)

緊急事態宣言など出ていたら、クローズとなります。

美ら海水族館から徒歩7分位でしょうか。

アラマハイナ・コンドホテルから、車で4分のようです!

詳しくはこちら

アラマハイナ・コンドホテルの夕日・夜景

それでは、アラマハイナ・コンドホテルから見える夕日や夜の雰囲気を紹介します!

夕日はこんな感じでした。

アラマハイナ夕日

はいっ、見切ってます(;^ω^)

思ったより右の方に落ちるので、直接サンセットは見えないです。

この白いホテルは、マハイナホテルです!

アラマハイナより前に作られている、ホテルです。

夜のエントランス。

アラマハイナー夜エントランス

また、エントランスに行くまでのスロープもオシャレ!

アラマハイナ夜エントランス2

また、バルコニーからの夜景は、一面海の為、真っ暗です(;^ω^)

写真は暗くて映りませんでした。

アラマハイナ・コンドホテルのレストラン

ヤンバルビストロ『ルアナ』

大きな窓ガラスから、オーシャンビューが綺麗!

また、天気が良い時は、テラス部分で食事することも可能です♪

アラマハイナーレストランルアナ

美ら海を一望するオープンテラスで、美味しいひとときを優雅に楽しめる。

地元食材にこだわったやんばる ビストロ「ルアナ」。

朝食は、ビュッフェスタイルで、その時々の気分に合わせ、多彩なメニューからお選びいただけます。

美ら海を眺めながら自然体で味わう沖縄グルメをどうぞ!

ディナータイムには、「健康・美味しい・楽しい」をテーマに、

”やんばる”の旬で新鮮な食材を使用したフレンチベースの無国籍料理が魅力。

営業時間
[ 朝食 ] 7:00~10:00
[ 夕食 ] 18:00~22:00
(ラストオーダー 21:00)

席数
120席(ホール80席、テラス40席)

詳しくはこちら

アラマハイナ・コンドホテルのディナー

今回は、食事付きのプランでしたので、ディナーを紹介させて頂きます!

また、非常に嬉しいのが、ブッフェでは無く、

『コース料理』

なのです(*’ω’*)

あれこれ選べるブッフェも良いですが、

そんなに食べれないので、

少しづつ出してくれるコースの方が好きです♪

メニューがこちらになります。

アラマハイナーディナーメニュー

・オードブル

・スープ

・パン

・お魚とお肉

・デザート

と、フルコースです!

嬉しい(*’ω’*)

と、言うことで、こちら!

アラマハイナーディナーコース

オードブル ~ パン までが一気に出て来ました!

まぁ、こう言う感じも良いです!

パンは、ドイツの塩パン「ラウゲン」とバケット。

このラウゲンは、柔らかいプレッツェルのようです!

美味しかった♪

サラダは、自家製ジェノベーゼソースにモッツァレラチーズのサラダ。

そして、メインディッシュ!

アラマハイナーディナーメイン

お魚とお肉が1プレートに!

あぐーのソテーと、スズキのタプナードソース(アンチョビとオリーブのソース)

でした!

とっても美味しかったです。

デザート

アラマハイナーディナーデザート

地元のフルーツ達とガトーショコラ。

久々にコース料理を食べれて良かったです!

量もちょうど良く、大満足でした~(*’ω’*)

アラマハイナ・コンドホテルの朝食

お部屋にある、朝食の案内です。

アラマハイナ朝食案内

焼きたてクロワッサン、シェフが作るオムレツ、手作りモッツァレラ、スムージー!

これだけ見ても、朝食にかなり力を入れているのが分かりますね!

写真がこちら!

アラマハイナー朝食クロワッサン

ベーカリーで作った焼きたてのクロワッサン。

バターがすごい効いてて、サックサク!

そして、目玉の『手作りモッツァレラ』&『シェフが作るオムレツ』

アラマハイナー朝食モッツアレラ

手作りのモッツァレラを出すって初めて聞きました!

一口サイズで、ボッコンチーニと呼ばれるスタイルのモッツァレラです。

しっかりした、生地でむっちりしていて美味(*’ω’*)

なかなか自信が無いと作れない代物なので、素晴らしいです!

天気が良かったので、テラスで食事を取らせて頂きました♪

アラマハイナー朝食テラス

また、写真真ん中の瓶に入ったがスムージーです。

これも抜群に美味しい!

食事全体に良かったです(*’ω’*)

アラマハイナ・コンドホテルには、マルシェが併設

また、アラマハイナ・コンドホテルには、ハナサキ・マルシェが併設されています!

宿泊者じゃなくても、誰でも利用が可能です。

ヤンバル・ジェラート

アラマハイナーマルシェージェラート

価格もリーズナブル。

アラマハイナージェラートメニュー

そして、コンビニもあります。

アラマハイナーマルシェーコンビニ

画面奥です。

ホテル内には、売店はないので、エントランスを出てすぐに、

このマルシェがあるので、こちらで飲料などいろいろ買えます!

その中でも、凄かったのがこれ!

アラマハイナーコンビニ海底泡盛

海底で熟成した泡盛、海底酒『流宮の邦』

こちらのお酒は、山川酒造さんのお酒(泡盛)を本部の海の底で熟成したものだそう!

調べたら、このハナサキマルシェのコンビニか、流宮城蝶々園しか販売してないようです。

貴重な泡盛。

一度飲んでみたいですね!

この海底酒について、詳しく書いてある記事がありました、こちらより!

ハナサキ・マルシェ詳しくはこちら

アラマハイナ・コンドホテルは、こんな方におススメ!

今回も、なかなかの記事ボリュームになりました!

宿泊価格も、リーズナブルです。

それなのに、全部屋55㎡以上って、すごいことだし、出来て間もないので、めっちゃ綺麗!

別荘に来た気分になれますし、居心地がとにかく良い。

出来たら、2~3泊位したいです(*’ω’*)

カップルや家族はもちろん、部屋が広いので、ワーケーションにもおススメ!

リモートで仕事を頑張って、疲れたらプールで一休みなんて、最高ですね♪

どんな使い方もOK!

また、本部と言う場所からしても、自然いっぱいのやんばるなので、街とは違い、

ステイするだけで、リラックスできる感じがします(*’ω’*)

そして、今回このアラマハイナに宿泊しましたが、

実は、次の日に『リッツカールトン沖縄』に泊まりに行きました!

SPGポイントを使って、宿泊費は無料でした♪

しかもラッキーなことに、2ランクお部屋がアップし、1泊約10万円ほどするジャグジー付きのお部屋に!

気になる方は、こちらからどうぞ。

リッツカールトン沖縄 spgアメックスザ・リッツカールトン沖縄にマリオットボンヴォイポイントを使い、無料で泊まってみた!!

SPGアメックスを持っていれば、世界中のマリオットホテルやリッツカールトンに宿泊出来る!

マリオットホテルなど、SPGアメックスを持っていれば、

ポイントで世界中の6,000を超えるホテルに、

宿泊が可能です!

また、年会費はかかりますが、特典として、

1泊2日まで無料宿泊ができます♪

詳しくはこちらの記事に書いておりますので、

是非ご覧下さいませ。

SPGアメックス 期間限定キャンペーンで75,000P越え!を徹底解説