ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションに無料で宿泊してみた!

プリンス京都TOP

目次

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションとは?

プリンス京都イメージ


プリンスホテルは、株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド(英: Seibu Prince Hotels Worldwide, Inc.)が運営するホテルブランドである。また、同社は西武ホールディングス子会社のホテル・レジャー事業会社である。
西武グループに属し、西武鉄道とともにグループの中核的企業である。
国内のホテル・レジャー業界で最大の規模を誇る。
東京都心部を中心としたシティホテルやスキー場・ゴルフ場などのレジャー施設、それに併設されたリゾートホテルなどを運営している。

1986年開業で、旧・京都宝ヶ池プリンスホテル → グランドプリンスホテル京都を経て、現在のザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションになっている。
村野藤吾設計で、近江鉄道所有・近江観光運営のフランチャイズホテル。
旧名称に「宝ヶ池」が入っていたのは、西武グループとは無関係の「京都プリンスホテル」が下鴨神社近くに存在していたためである。
宝が池公園や国立京都国際会館に隣接し、大規模な国際イベントと連携して相乗効果が生まれるという期待をもって1986年開催を目指していた「京都サミット」構想に合わせ、ワコールの創業者で当時社長であった塚本幸一(当時:京都商工会議所会頭)が「京都にサミットを誘致するには、国際会館付近に大型宿泊施設を建設するのが、必須条件だ」とホテル誘致を推進し、建設された。
建設計画当時、都市公園区域の指定を外して売却されたことで訴訟が起きたり、周辺の景観への影響を懸念した市民団体などから反対運動が起こった。
周囲にはホテル全体を包み込む様に植樹林が立ち並んでいる。
2020年10月9日を以てかつて名前に付いていた宝ヶ池を復活させ、現名称へと変更及びリブランドを行い、マリオット・インターナショナルのオートグラフコレクションに加盟する。

と、wikipediaより抜粋。

もともとは、1986年開業なので、とても歴史のあるホテルだが、2020年よりマリオットボンヴォイ系となり、リニューアル!

本日もマリオットボンヴォイのポイントを使って無料で宿泊しましたので、ご紹介させて頂きます(´▽`*)

また、先日よりプラチナエリートになりまして、クラブラウンジが利用できるようになったので、こちらもレポートさせて頂きますので、お楽しみにっ!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションをスマホで予約


さぁ、それでは今回もスマホで予約をしてみました!

順に説明をしていきますね♪

まず、マリオットボンヴォイのアプリを立ち上げ、地域は京都、そして宿泊日を入力したら、早速、京都のオートグラフが出て来ました。

今回は、京都にとっては、シーズン中であります。

通常の料金が36,760円~となっておりますので、高級ホテルランクのオートグラフコレクション系としては、割とリーズナブルなホテルかと思います!

『お部屋を選択』

をクリックします。

プリンス京都予約

そして、お部屋を選択します!

プリンス京都予約2


今回は、ポイント宿泊ですので、フォレストフロアのキングかツインかしか選択ができませんでした。

だいたいポイント宿泊の際は、基本一番リーズナブルなお部屋のみの選択が基本です。

今回は、キングの方を選択しました!

プリンス京都予約3

そして、宿泊日などの確認をして、問題が無ければ、

『今すぐ予約』

をクリック!

プリンス京都予約4

さぁ、これで予約は無事完了です。

とても簡単ですね♪

ゴールドでもだいたい高層階などにアップグレードされてましたが、今回からプラチナなので、もしかしたらスイートになる?

可能性も秘めているので、ちょっぴり期待です!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションの行き方は?


京都駅から北上し、地下鉄で10駅ほどの距離となっております。

宝ヶ池公園と言う、大きな緑溢れる公園の隣に位置します。

Google map

  • 住所: 京都府京都市左京区宝ヶ池(正式住所 〒606-0015 京都府京都市左京区岩倉幡枝町1092-2)
  • TEL: 075-712-1111
  • FAX: 075-712-7677


電車で行く場合

京都駅から

路線/駅名所要時間
地下鉄烏丸線 京都駅~国際会館駅20分

四条駅から

路線/駅名所要時間
地下鉄烏丸線 四条駅~国際会館駅16分

→国際会館駅よりホテルまで徒歩7分(4-2出口より徒歩3分)
 ※4-2出口は10:30P.M.に閉まりますので、10:30P.M.~7:00A.M.の間は、3出口をご利用ください(徒歩7分)。

 
 

便利なプリンスホテルウエルカムカウンター

◎京都駅新幹線八条口で荷物を預けてホテルまで無料で運んでくれるサービスがあります!!

お荷物を預けてラクラク観光!

出来ちゃいます(*’ω’*)

新幹線の八条口を出てすぐの場所となります!

このような看板が設置してあります。

プリンス京都コンシェルジュ看板


中に入るとこのようなコンパクトなデスクがあり、預けて名前と電話番号を記入し、何時位にチェックインをするか伝えたらホテルまで運んで頂けます(´▽`*)

プリンス京都コンシェルジュデスク


今回、お昼ごはんを京都駅内で食べてからすぐホテルに向かうだけでしたが、それでも、荷物が1つ減るだけで、だいぶ楽ちんです!

宿泊者は無料なので、使わない手はないです!

また、12時30分~13時30分までは、スタッフのお昼休憩なので、サービスが利用出来ないのでご注意を。

「プリンスホテル ウエルカムカウンター」の詳細はこちら

車・タクシーの場合

○京都駅から平常時30分。(タクシーで約¥3,500)

○大阪国際空港から平常時1時間30分。

○名神高速道路京都南I.C.から平常時45分、京都東I.C.から平常時35分

(ザ・プリンス 京都宝ヶ池は国立京都国際会館に隣接しておりますので、お車でのお客様は国立京都国際会館の道路標識に従ってお越しください。)

駐車場100台(無料)


ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションのエントランス


さぁ、遂にザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションに到着しました!

外観は、こんな感じです(*’ω’*)

プリンス京都エントランス1

そして、このような道を進んで行きます。

プリンス京都エントランス2

おっ、ホテルの外観がしっかり見えて来ました!

丸い独特なデザインですね♪

プリンス京都エントランス3


ホテル内がどうなっているのか、ワクワクしますね~(*´▽`*)

それでは、ホテル内に入ってみましょ~!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションのロビー


さぁ、こちらがホテルのロビーです!

プリンス京都ロビー


ちょっと写真では、分かりずらい部分もありますが、和風で、円形状に丸みを帯びたロビーとなっております!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションのお部屋の種類


ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションには、各フロアごとにスイートルームが設けられているので、他のホテルよりもスイートルームの数や種類が多いのが特徴です!

全ての客室が36㎡以上で、窓から洛北の自然が眺められます。

窓の前には大きなソファーを備え、ゆったりとお寛ぎいただけ、東側の上層階の客室からは、比叡山を間近に眺めることが出来ます。

また、クラブフロアの方と各スイートルームの方はに加え、マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の方は、お部屋に関係なく、クラブラウンジをご利用できます!

クラブフロア(7階・8階)

7階と8階フロアは、すべての客室でクラブラウンジが利用できます!
高層階エリアで眺望も良いです♪

クラブグランドスイート

2つのベッドルーム、リビングスペース、ダイニングスペースからなる最上級のスイートルームです。クラブグランドスイートだけのこだわりのインテリアを配した特別な空間で、ゆとりのご滞在を存分にご満喫ください。

クラブグランドスイート

面積:158.4㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

クラブスイート

イタリアンモダンスタイルの照明が特徴的なリビングルームには、大型のソファーとビジネスにも最適なこだわりのライティングデスクをご用意いたしました。
79.2㎡のゆったりとした空間と贅沢な雰囲気がお客さまをお迎えします。

クラブスイート

面積:79.2㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

クラブファミリールーム

4名さままでご利用いただけるゆったりとした客室です。
キングサイズのダブルベッドの客室とツインタイプのベッドルームの客室を備え、ご家族やグループでのご宿泊に最適です。

クラブファミリールーム

面積:79.2㎡/ベッドサイズ:幅2000mm×長さ2080mm、幅1280mm×長さ2080mm

クラブハリウッドツイン

シーリー社と共同開発したオリジナルベッドを使ったハリウッドツインスタイルです。
バスルームにシャワーブースを備えた客室と、独立したパウダールームを備えた客室がございます。

クラブハリウッドツイン

面積:39.6㎡、41.9㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

クラブキング

ゆったりとしたキングサイズのダブルベッドで、ゆとりの睡眠をご体験ください。

クラブキング

面積:39.6㎡/ベッドサイズ:幅2000mm×長さ2080mm

デラックスフロア

2階~6階までのスタンダードなフロアです。

デラックスフロア西陣スイート

西陣の織屋・渡文株式会社プロデュースのスイートルーム。
江戸中期の画家・伊藤若冲の意匠をモチーフにした黒と金の世界で構成されたファブリックが、ホテルでありながら、町屋に訪れたような安らぎを味わっていただけます。
ベッドルームでは、靴を脱いでくつろぎのひとときを。

DX西陣スイート

面積:79.2㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2050mm

デラックスフロアグランドスイート

2つのベッドルーム、リビングスペース、ダイニングスペースからなるスイートルームです。
(4名さままでご滞在いただけます。)
また、特別な会食や小会議でもご利用いただけます。

DXスイート

面積:158.4㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

デラックスフロアスイート

ツインのベッドルームと連なる広々としたリビングルームには応接セットをご用意しており、ご家族でのご歓談からお仕事のお打合せまで対応できるゆとりのご滞在をお約束いたします。

DXグランドスイート

面積:79.2㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

デラックスフロアツイン

宝ヶ池の自然をテーマにしたインテリア。
窓からも豊かな緑をお楽しみいただけます。
バスルームにシャワーブースを備えた客室と、独立したパウダールームを備えた客室がございます。

DXツイン

面積:39.6㎡、41.9㎡/ベッドサイズ:幅1170mm×長さ2090mm、幅1220mm×長さ2080mm

デラックスフロアキング

シーリー社と共同開発したオリジナルのダブルベッドで、ゆとりの睡眠をご体験ください。

DXキング

面積:39.6㎡/ベッドサイズ:幅2000mm×長さ2080mm

フォレストフロア

1階のフロアでより緑が身近なフロアになります。

眺望はそこまでですが、エレベーターに乗らなくても良く、アクセスがスムーズで、1階が好きと言う人は一定数おりますので、好きな人にはおススメなエリアです(*’ω’*)

フォレストフロアグランドスイート

2つのベッドルーム、リビングスペース、ダイニングスペースからなるスイートルームです。
(4名さままでご滞在いただけます。)また、特別な会食や小会議でもご利用いただけます。

フォレストフロアグランド

面積:147.6㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

フォレストフロアスイート

シーリー社と共同開発したオリジナルベッドのベッドルームと連なる広々としたリビングルームには応接セットをご用意しており、ご家族でのご歓談からお仕事のお打合せまで対応できるゆとりのご滞在をお約束いたします。

フォレストフロアスイート

面積:73.8㎡/ベッドサイズ:幅1280mm×長さ2080mm

フォレストフロアツイン

洛北の自然を間近に感じられる客室で、こころ和むご滞在を。バスルームにシャワーブースを備えた客室と、独立したパウダールームを備えた客室がございます。

フォレストフロアツイン

面積:36.9㎡、39.2㎡/ベッドサイズ:幅1170mm×長さ2090mm

フォレストフロアキング

洛北の自然を間近に感じられる客室で、こころ和むご滞在を。
ゆったりとしたキングサイズのベッドで、ゆとりの睡眠をご体験ください。

フォレストフロアキング

面積:36.9㎡/ベッドサイズ:幅2000mm×長さ2080mm


ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』に宿泊


今回は、予約画面で紹介した通り、フォレストフロアキングを予約しましたが、プラチナエリートですので、クラブキングにアップグレードされました~(*´▽`*)

感謝です!

実は、お部屋がどうなっているのか気になって。

初のプラチナでの宿泊ですが、ちょっとでもランクアップしたら嬉しいけど紅葉シーズンだし。

ネットでいろいろ見ると、早くチェックインすると、ランクが上のチタンやアンバサダーがいる場合、アップグレードはされないので、その懸念もあったので、ホテルに電話をしてみました。

いきなりどんなお部屋になっているか?

と聞くと少し嫌らしい感もあったので、

『チェックインは何時でした?』

と聞いてみることにしたのです(*’ω’*)

そしたら、ホテル側が気を効かせてくれ、

『ただいま、紅葉シーズンでお部屋のアップグレードが難しいのですが、もしチェックアウトの時間を早くなっても大丈夫でしたら、グレードアップできますがいかがでしょう?』

とのお答えを頂き~!

ナ~イス!!!!

『アップグレードでお願いします!』

と言って今回アップグレードされたのです。

ですので、何もなく通常通りに行ってしまうと、そのままなんですが、条件付きならアップグレードされることがあるので、さりげなく電話してみるのがおススメですね(´▽`*)

と、いう訳で、通常だったら、フォレストフロア(1階)だったのですが、一気に最上階8階のクラブキングになったのです!
その分、通常はプラチナエリートなので16時チェックアウトが、12時チェックアウトと条件付きではありますが、是非一度お電話で聞いてみることをおススメします(*’ω’*)

さぁ、お部屋は、こんな感じです!

じゃん!

プリンス京都クラブキング



おぉー、ベッドが大きくて良い感じ♪

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』からの景色

また、景色はどうなっているのでしょうか?

プリンス京都クラブキング景色1


レースをオープン!

プリンス京都クラブキング景色2


おぉ、緑が見えて来ましたね♪

さぁ、もっと寄ってみましょう!

こちらです。

プリンス京都クラブキング景色3


目の前に国際会館、そして、左には比叡山が見えます!

円形になっているので、見る方向によってだいぶ景色は変わって来るかと思いますが、良い感じです(*’ω’*)

この時期は、比叡山へ上がるケーブルカーもナイター営業していて、光っているのも見えましたよ♪

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のウエルカムギフト


プラチナエリートなので、1000ポイント or お酒&お菓子 のウエルカムギフトが選択できます。

今回は、白ワインにしてみました!

プリンス京都クラブキングーウエルカムギフト

クラブラウンジもあるのに、どんなに飲むつもり?(;^ω^)

ですが、良いのです♪

飲みまくりますっ(*´▽`*)

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のTV

そして、TVです。

プリンス京都クラブキングTV


写真では小さく見えますが、実際はそんなことはありません。

ですが、今回じっくりホテルにいようと思いAmazonのファイアステッィクを持って来ていたのですが、TVは壁掛けタイプになっていてTVを囲む枠がぴっちりしていたので、HDMI端子に指すことが出来ななったので、残念ながら、好きな映画は見れませんでした(;^ω^)

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のコーヒー類


コーヒー類です。

まずは。左側から。

プリンス京都クラブキングーコーヒー等


お櫃の中からは、急須と湯飲みが入ってました。

湯飲みは遊び心満天です!

プリンス京都クラブキングー急須


そして、コーヒーメーカーなのですが、

キューリグと言うメーカーです。

初めて見ました!

プリンス京都クラブキングーコーヒーサーバー


調べてみると、アメリカのメーカーだそう!

なんか、スペルだけでは、ドイツなのかな?

と勝手に思ってました。

キューリグは、1998年から全米で発売され、4世帯に1世帯が使用している位人気のメーカーだそうです!

また、写真では分かりませんが、コーヒーのカプセルは、太くなっていて、ちゃんと挽いた豆が入っているように見えました。

ドリップしたような味わいが味わえるマシンはなかなかいいですね♪

そして、、コーヒーサーバーしたの引き出しは、ミニバーになっておりました。

こちらは有料ですので、ご注意を。

プリンス京都クラブキングーミニバー


グラス類は、シャンパングラスもあり、満足だと思いますよ!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』の冷蔵庫


こちらが、冷蔵庫内です。

プリンス京都クラブキングー冷蔵庫内

最近は、冷蔵庫内は何も入っていない場所が多いのすが、さすが、オートグラフコレクションというランクだけあって、こちらはちゃんと準備してありました。

また、こちらも有料です。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』の洗面台

洗面台です。

2面ガラス張りで、とても広く見えます!

プリンス京都クラブキングー洗面台


洗面台のイメージだけでも、部屋のイメージって結構変わりますよね!

プリンス京都クラブキングー洗面台2

引き出しには、ドライヤーがありました。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のアメニティー

こちらが、アメニティーです。

プリンス京都クラブキングーアメニティー

高級ランクながら、最低限という感じでしたので、アメニティーは残念です。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のバスルーム

そして、バスルームです。

なんと、ユニットバス(;^ω^)

プリンス京都クラブキングーユニットバス

これは、残念ですね~。

まぁ、古い作りなので、ここまでは難しかったのか。

セパレート式が良かったです。

また、館内には大浴場も無く、近くに銭湯もありません。

せめて大浴場あったら良かったのにな~。

と思いました。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のパジャマ

パジャマです。

プリンス京都クラブキングーパジャマ

着易い、上下セパレート式です。

さらさらして良かったですよ。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション『クラブキング』のクローゼット


クローゼットです。

プリンス京都クラブキングークローゼット

バスローブが掛けられておりました。

今回のクラブキングは、このようなお部屋になっておりました。

最上階と言うことで眺望も良く、ベッドもかなり大きく、問題はありませんでしたが、ユニットバスというところだけちょっとという感じでしたね~。

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションのクラブラウンジ


さぁさぁ、お待たせしました!

クラブラウンジを紹介しまいますよー♪

プラチナエリートになって、ゴールドエリートと違うのが、クラブラウンジを使えるかどうか?

が特に違うと思います。

また、お部屋がデラックスフロアやフォレストフロアの人でも、プラチナエリート以上であれば、クラブラウンジは利用出来ますのでご安心下さいませ。

こちらが、クラブラウンジ内です!

プリンス京都クラブラウンジ昼

綺麗で高級感が漂っています(*’ω’*)

カンター席もありましたよ!

また、このザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションでは、朝食を除く、各時間は45分制となっているようです。(紅葉シーズンだからの可能性もあります)

そして、こちらで1回、ウエルカムドリンクが頂くことができます。

抹茶か紫蘇のさっぱりドリンクがチョイスできました。

●ティータイム 10:00~12:00、13:00~14:00

●アフタヌーンタイム 14:00~17:00

●カクテルタイム 17:00~19:00

●ナイトキャップタイム 19:00~22:00(通常は21時まで)

今回は、紅葉シーズンということで、通常21時までが1時間延長していました。

アフタヌーンティータイム

まずは、アフタヌーンタイムのご紹介です。

プリンス京都クラブラウンジコーヒーサーバー

コーヒーサーバーは、挽きたてのコーヒーを楽しめます♪

ティーカップは、ノリタケを使用してました(*’ω’*)

アフタヌーンティータイムのパンです。

プリンス京都クラブラウンジAT1

フランスパンにチーズとベーコンが入ったものと、デニッシュパンです。

そして、ケーキ類。

ベリー系のケーキと抹茶のケーキです。

プリンス京都クラブラウンジAT2


マカロンやチョコレート類です。

プリンス京都クラブラウンジAT3


そんなに多くはありませんが、アフタヌーンティータイムは、だいたいどこもこんなものでしょう(*´▽`*)

カクテルタイム

さぁ、楽しみにしていた、カクテルタイムです!

夜はこんな感じにムーディーになっちゃってます(*’ω’*)

プリンス京都クラブラウンジ夜


この時間から、アルコールが解禁となります。

まず、こちらがワイン類となります。

プリンス京都クラブラウンジアルコール

お酒に詳しい方なら分かると思うのですが、

左から2本目が、なんとっ、

シャンパンがあります!

しかも、一番右側のワインはスパークリングなので、スパークリングワイン+シャンパン!

何と贅沢な♬

クラブラウンジのお酒に力を入れているのはとても嬉しいですね!

そして、ハードリカーなどです。

プリンス京都クラブラウンジアルコール3


この中に、一番右のウイスキーなのですが。

なんと、PRINCE BLENDED SCOTCH WHISKYと明記してあります。

実は私、ウイスキーが大好きです♪

なのですが、こんなレトロなもの見たことありません。

1970年頃には発売がされていたブレンデットウイスキーである、100パイパーズの一人?

にも見えるのですが。

少し違いますね(;^ω^)

プリンス京都クラブラウンジオリジナルウイスキー


ボトルの後ろを調べたら、プリンスホテルのオリジナルウイスキーで、輸入元はメルシャンでした。

現在、世界的にウイスキーの原酒不足で、1990年代のものから比べると、どんどん味が薄くなっていて、かつ値段が高い!

このオールドボトルのようなブレンデットウイスキーは、決して高いものでは無いかと思いますが、間違いなく古い原酒もブレンドされた、甘くて良き味が致します~~~(*´▽`*)

このウイスキーを飲めただけでも、個人的に大満足です!

あっ、すみません。

少しマニアックなお話になりそうでした。

実は私、世界のウイスキー蒸留所を50ヵ所以上は、個人的に巡っておりまして(;^ω^)

熱くなり過ぎそうでした。。

聞かなかったことにして下さいね(*´▽`*)


また、ビールもキリンとエビスまであります!

ビアサーバーがありませんが、こんなけ缶ビールが飲み放題というのも爽快ですよね♬

プリンス京都クラブラウンジアルコール2


そして、おつまみ類です。

上段がスパークリングワインのジュレ。

そして、下段が筑前煮と里芋の煮物です。

プリンス京都クラブラウンジKA1


また、フライドポテトやソーセージもありました。

プリンス京都クラブラウンジKA2

あと、写真奥にあったのはマカロニサラダでした。

と、こんな感じで、ちょっとしたおつまみという感じです。

でも、お酒好きには、シャンパンやレアなウイスキーなど、大満足なラインナップで御座いました~(*´▽`*)

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションのレストラン

さぁ、それではレストランを紹介していきます!

メインダイニングいとさくら

プリンスダイニングレストラン

洋風で、フレンチのコース料理がメインで、お1人様10,000円~となります。

日本料理 宝ヶ池

プリンス宝ヶ池 日本料理

京都のグルメと言えば日本料理ですね!

本格的なお料理が、こちらもお1人様10,000円位からとなっております。

中国料理 桃園

プリンス京都 中華料理

北京料理を基本とした、選び抜かれた素材で、京都らしいアレンジをした中華料理。

こちらも、お1人様10,000円~となっております。


と、いずれも、レストランは高級ランクなので、ディナーは一人10,000円~を基本に考えた方が良いかと思います。

詳しいメニュー等は、公式ホームページをご覧下さいませ→

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションの朝食

それでは、朝食のレビューを致します!

クラブフロアで宿泊の方は、クラブラウンジでの朝食とのことでしたので、クラブラウンジ内での朝食レビューをさせて頂きます(*´▽`*)

まずは、パンです。

3種類のパン、デニッシュ、トースト用、クロワッサンがありました。

プリンス京都クラブラウンジ朝食


そして、左から、みそ汁、温泉卵にチーズソースがかかったココット、ソーセージ、カポナータ、フライドポテトになります。

また、写真では写ってないのですが、ごはんもありますよ♬

プリンス京都クラブラウンジ朝食2

そして、サラダやフルーツ類です。

プリンス京都クラブラウンジ朝食3


と、こんな感じになります。

クラブラウンジの大きさがすごいコンパクトなので、かなり混み合うのと、種類がこの位しかないので、あまり朝食は期待しない方が良いですが無いよりは良いと言う感じです(;^ω^)

こんな感じも悪くはありませんが、弁当のような定食+こういったサイドメニューをブッフェにしたら、より満足度が上がるのでは?

と率直な感想でした~!

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションの雰囲気(動画)


プリンス公式の動画が紹介されておりましたのでご紹介致します。

ホテルの雰囲気や、お部屋、レストランなど一度見て頂けたらイメージがつくと思います。



スイートルームは是非泊まってみたいですね(*´▽`*)

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションはこんな方におススメ!

プリンス京都外観イメージ


ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションは、ファミリールームもあるので、家族でも良いのですが、クラブラウンジがあってホテルの良さが満喫できるのかなと思いました。

プラチナエリート以上でしたら、マリオットボンヴォイカード特典を活かして堪能できるかと思いますが、クラブラウンジが付かないと、大浴場もなくユニットバスで、高級ランクなのだけど、最大限に満喫できるかというと少し微妙な感じもしました。

辛口なコメントですみません。

ただ、クラブラウンジが使えるプラチナエリート以上でしたら良いと思います!

もし、ゴールドエリートorシルバーエリートの方ですと、京都ならHIYORIチャプター京都トリビュートホテルが、同じポイント位かと思うので、そちらの方が大浴場もあって、祇園四条など近く、個人的にはおススメです♪

以下をご参考下さいませ(*’ω’*)

HIYORI京都TOPHIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテルに、無料で宿泊してみた!


マリオットアメックスを持っていれば、世界中のマリオットホテル等に無料宿泊できる!


マリオットホテルやリッツカールトンなど、マリオットボンヴォイ・アメックスを持っていれば、

ポイントで世界中の7,000を超えるホテルに、

ポイントを使って、宿泊が可能です!

また、年会費はかかりますが、特典として、

1泊2日まで無料宿泊ができます♪

詳しくはこちらの記事に書いておりますので、

是非ご覧下さいませ。

bonvoy-image2マリオットボンヴォイ・アメックスカード、入会キャンペーンで8万ポイントGETを徹底解説!