『番外編宿泊記』ホテルモントレ神戸に宿泊してみた

モントレ神戸イメージ2


ホテルモントレ神戸とは?


モントレ神戸イメージ3


ホテルモントレHotel Monterey)とは、ホテルモントレ株式会社が日本で展開、運営するホテルチェーンである。

大阪市の不動産賃貸会社「マルイト株式会社」が1986年にホテル事業に進出した際に、「ホテルモントレ」ブランドを採用。

1995年9月に、ホテル部門がホテルモントレ株式会社として同社から独立して、現在に至っている。

なお、マルイトは、丸糸呉服店を発祥とするアコムの同根企業である。

Montereyは、スペイン語でmonte(モンテ)が「山」、rey(レ、レー)が「王」となり、「山の王」を意味する。初出店の地が大田区山王だったことに由来する。

2009年10月に、プロサッカークラブ「セレッソ大阪」とのオフィシャルスポンサー契約を締結。

主に西洋各地の伝統的建築様式をヒントに内外装をデザインしたホテルを展開している。



なお、ホテルモントレ神戸は、1989年10月開業、2017年12月31日改築。

北イタリアの統的建築様式をヒントに内外装をデザインしたようだ。

以上。

wikipedia より抜粋。

開業して、約30年なので、中堅クラスの歴史あるホテルと言える。

また、なかなか歴史あるホテルだが、4年前に改装しているので、どれ位綺麗になったか??

そんなことも、交えながら紹介していきますね!



そして、今回は番外編と言うことで、マリオットボンヴォイ参加ホテルでは無いので、

ポイントなどは使えないが、宿泊しましたので、レポートさせて頂きます(*’ω’*)

ホテルモントレ神戸の行き方は?


神戸でも、賑わっているエリア『三ノ宮』にあるので、

異人館には、歩いていけ、中華街がある元町も隣りにあり、観光としてはかなり良い場所です。

また、地下鉄が一番最寄り駅になり、地下鉄「三宮」駅・西3番出口より徒歩3分位で着きます。

その他、JR「三ノ宮」駅・西出口より徒歩6分ほど。

阪神電車阪神本線「神戸三宮」駅・西出口より徒歩8分。

阪急電鉄神戸線「神戸三宮」駅・西出口より徒歩4分ほどと、

ホテルに行く手段はかなり多く、アクセス良し!

空港からは

  • 伊丹空港から
    【バス利用】
    「伊丹空港」→「神戸三宮」下車徒歩約7分
    南ターミナル16番乗り場 始発7:45、終発21:10
    北ターミナル 6番乗り場 始発7:50、終発21:15
    ・所要時間:約40分
    ・料金:大人1,050円、小人530円
  • 関西空港から
    【電車利用】
    「関西空港」→(JR関空快速)→「大阪」→(JR神戸線)→「三ノ宮」駅下車後、西出口から徒歩約6分
    ・所要時間:約1時間30分
    ・料金:大人2,360円、小人1,180円
    ※時間・料金は特急「はるか」利用時

    【バス利用】
    「関西国際空港」 → 「神戸三宮」下車徒歩約7分
    関西空港6番乗り場 始発6:30、終発23:50
    ・所要時間:約65分 ※六甲アイランド経由約50分
    ・料金:大人1,950円、小人980円
  • 神戸空港から
    【ポートライナー利用】
    「神戸空港」→「三宮」出口から徒歩約6分
    ・所要時間:約30分
    ・料金:大人340円、小人170円


Google map


住所:〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目11−13

電話:078-392-7111

ホテルモントレ神戸のエントランス


さぁ、それでは、ホテルに着きました!


こちらです♪

モントレ神戸外観


モントレ神戸は、北イタリアのデザイン様式です!

ヨーロピアンな雰囲気がすごい出ていますね(*’ω’*)


そして、階段を上がると、

モントレ神戸、エントランス1


噴水が♪


とてもオシャレです(*´▽`*)

モントレ神戸、エントランス2


とても、テンションが上がる!

外観は素晴らしいです(*’ω’*)

では、ホテルの中に入ってみましょう♪

ホテルモントレ神戸のロビー

ロビーです!

モントレ神戸、フロント


タイル張りの床にシャンデリア、その他照明などはアンティークな感じで、

雰囲気も抜群です!


また、こちらが、ロビーの待合スペースです。

モントレ神戸ロビー


チェックイン時から、コーヒーマシンが設置してあるので、滞在中は自由にコーヒーが飲み放題です!

お部屋にも、持って行くのが可能です♪

結構ありがたいですね(*’ω’*)

また、今回午前中に着いてしまいましたが、キャリーケースなど荷物を預かって頂けました。

感謝です。

ホテルモントレ神戸 お部屋の種類


それでは、ホテルモントレ神戸は、どんなお部屋があるのか?

紹介して行きましょう♪



キングルーム

モントレ神戸ーキング

  • ルームサイズ|24平米
  • ベッドサイズ|220×203(幅×奥行|単位cm)
  • 全室禁煙ルームでご用意しております。


ツインルーム

モントレ神戸ーツイン
  • ルームサイズ|24平米
  • ベッドサイズ|110×203(幅×奥行|単位cm)
  • 全室禁煙ルームでご用意しております。


ダブルルーム

モントレ神戸ーダブル
  • ルームサイズ|24平米
  • ベッドサイズ|160×203(幅×奥行|単位cm)
  • 全室禁煙ルームでご用意しております。


トリプルルーム

モントレ神戸ートリプル
  • ルームサイズ|24平米
  • ベッドサイズ|110×203(幅×奥行|単位cm)
  • エキストラベッド|97x185(幅×奥行|単位cm)
  • 全室禁煙ルームでご用意しております。


その他、全室共通事項として、

・ベッドはシモンズ社製のポケットコイルマットレスを採用。

・客室内のシャワーヘッドには「ミラブル」を導入しております。
「ミラブル」は勢いのあるストレートとより微細な気泡を毛穴まで届けるミストに、ワンタッチで切り替えて使える画期的なシャワーヘッドで、「まるで美顔器のようなシャワーヘッド」とご好評です。

・マイナスイオンドライヤーを採用。

・加湿機能付空気清浄機(プラズマクラスター搭載)を全客室に標準装備。

・おやすみのパジャマには、グンゼとの共同制作によるオリジナルパジャマ(セパレートタイプ)をご用意。
肌触りを追求したパジャマで心地よく夜をお過ごしください。

・有線LAN及び無線LANを無料で使用可能。

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』に宿泊


さぁ、お待たせしました!

お部屋の紹介をしていきますね♪

今回は、お部屋をお任せプランで予約をしました!

3階の315号室『ツインルーム』です。


こちらです!

モントレ神戸ツインルーム


至って普通なシティーホテルのお部屋って感じです!

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のベッド

こちらが、ベッドです。

モントレ神戸ツインベッド

ツインのベッド。

シモンズ製で、寝心地抜群です(*’ω’*)

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』からの景色

それでは、気になるお部屋からの景色はどんな感じでしょうか?

まずは、カーテンがかかっている状態から、

モントレ神戸ツイン景色1



オープン!

モントレ神戸ツイン景色2


壁(;^ω^)


近づいてみると、こんな。

モントレ神戸ツイン景色3


隣にあったAPAホテルか。

まぁ、一等地ですから。

街中のホテルはこんな感じですよね!


ちなみに、外から見ましたが、近隣のホテルやビルもモントレ神戸と同じくらいの高さがあるので、

高層階に行っても、眺望は期待出来ない可能性が大です(;^ω^)

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のデスク


デスクです。

ノートPCは、充分に置けます。

モントレ神戸ツインデスク


また、ミネラルウォーターが2本設置されていて自由に飲めるのもありがたいです(*’ω’*)

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のテレビ

モントレ神戸ツインTV、時計

充分な大きさのテレビです♪

また、珍しいのが、テレビの上に時計がある!

今まで、デスク周りに小さな時計があるのは多かったのですが、

こんなに堂々と壁掛け時計があったのは初めてかと思います。

でも、分かりやすくて良いですね!

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のドリンク類


デスクの隣が、ドリンクスペースになっております。

モントレ神戸ツインドリンク類


1階のロビーでコーヒーは貰えるので、

お茶と紅茶のみ設置してあります。


また、モントレ神戸オリジナルのマグカップ!

モントレ神戸ツイン、マグカップ

ロゴがとてもカッコイイです!


そして、その下には冷蔵庫があります。

モントレ神戸ツイン冷蔵庫


1ドア式の冷凍は無いです。

中身も空なので、いろいろ持ち込んだものを冷やせます。

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のトイレ・バスルーム

こちらが、バスルームです。

モントレ神戸ツインバスルーム


バスタブと、トイレ一緒のユニットバスタイプです。


そして、ホテルモントレグループが一押し!

している『ミラブル・シャワー』です(*´▽`*)

モントレ神戸ツイン、ミラブル


霧の様な、とても細かい粒で洗うことができます♪

そのおかげか、髪の毛はさらさらになった気がします!

また、ミラブルは、空気を大量に吸って、ミストを放射するので、

少し温度を高くすることをおススメします。

でないと、冷たく感じます。

あと、ヘッドが回転するので、ミストは物足りない。

そう感じる方は、ストレートにもできるし、

半々位でもできます♪

しかし、ミラブルは初体験でしたが、洗う時に使うよりも、

浴びる為に使う方が気持ち良くて良かったです。

病みつきになりそうでした♪

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のアメニティー

シャンプー等は、モントレグループオリジナルのものです。

モントレ神戸ツイン、アメニティー


その他は、エコへの取り組みの為、歯ブラシなど必要なものは、

チェックイン時、フロントで受け取る方式です。

ホテルモントレ神戸『ツインルーム』のクローゼット

クローゼットです。

リセッシュあるのも、親切ですね♪

モントレ神戸ツインクローゼット


以上、お部屋紹介でした!


また、4年前に改装をしたそうですが、

全体的に綺麗で、古い感じはしなかったです!

ホテルモントレ神戸のレストラン


こちらが、1階ロビー奥にあるレストラン『サンミケーレ』です。

ホテル内の飲食スペースはこちらのみです。

モントレ神戸レストランーサンミケーレ


レストランメニュー等は、公式ホームページに詳しく掲載しております。こちら→

ランチ 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)

ディナー 17:30~22:00(ラストオーダー21:00)

朝食を食べてみました!

今回、朝食付きのプランだったので、朝食ブッフェの一部をご紹介します

パンは、1905年創業のDONQ(ドンク)のパンです。

ドンクは、三宮に本社があるようで、良いコラボですね(*’ω’*)

モントレ神戸朝食パン


クロワッサン美味しかったです!


そして、ご当地グルメ『ぼっかけ』です。

モントレ神戸朝食ぼっかけ


初めて食べましたが、


調べたら、ぼっかけは、牛スジとコンニャクを、しょうゆやみりんなどであまからく煮た料理で、

食料不足の戦後に兵庫県神戸市長田区にて、廃棄されていた牛スジを美味しく食べる方法として、考案されたのが始まりなのだとか。

その後、同地区では「ぼっかけ」を提供する飲食店が増えたのが始まりだそう。

ホテルでは、うどんにかけるのをおススメしていましたが、

そのままごはんに乗せても美味しかったですよ♪


また、兵庫と言えば、これ!

モントレ神戸朝食明石焼き

明石焼きです♪

地元では、卵焼きと呼ばれているそう。

うどんと同じつゆに付けて頂けます!

ホテルモントレ神戸の温浴施設


大浴場の紹介です!

写真は、公式ホームページより引用させ頂いております♪

モントレ神戸大浴場


洗い場は、5つほどで、普通の湯と水風呂と2種類ありました。

コロナ禍でもあるので、あまり集中しないように、

入口で、入場制限をしていました。


サウナです。

モントレ神戸sauna


オシャレ!

こちらも、1度に2名までと張り紙がしてありました。

コンパクトな作りでした。


大浴場も基本どのプランにも、付いているはずので、

観光して疲れた時や、朝風呂も気持ち良いので、最高です!

また、タオルは、基本お部屋から持って行くスタイルです。

何度でも入り放題は嬉しいです(*’ω’*)

ホテルモントレ神戸のおしゃれなところ


ホテルモントレ神戸のオシャレなとこ!

こちらは、ロビー階1階のエレベーターです。


一体何がオシャレなのでしょう?

モントレ神戸エレベーター


このエレベーター上部の時計のようなものをご覧下さい。

実は、これ、時計ではないんです。

エレベーターが何階にいるか?

教えてくれるもので。


その為、クルクルと、頻繁に周ります!

なんてオシャレなんだ(*’ω’*)


そして、地下の駐車場へ抜ける前のウエイティングルーム。

モントレ神戸地下

こちらも、ヨーロピアン調でオシャレです!


また、余談にはなりますが、

今回は、土曜宿泊で結構混んでいる日でした。

チェックアウト時なんですが、

エレベーターも小さく、2台しかないので、

激込みしておりまして(;^ω^)


3階だったで、あと2階降りれば良いのですが、

エレベーターを呼んでも、基本上の階から順に降りてくるので、

待っても、待っても、エレベーターがいっぱい(;^ω^)


10分以上待って、エレベーターに乗っている人が、

下の階の人は、待ってても、ラチが空かないから、一旦上に行った方が良いよ!


そうおっしゃってくれ、3階で待っていた6人ほどで、一旦上に乗りながら、

そのまま下って無事チェックアウトできました(;^ω^)

おそらく、あのまま待っていたら30分以上かかる。


小さなエレベーターのホテルで、混んでいる週末に宿泊の方、

この事例を覚えておいて損は無いですよ。

いざと言う時、使えます(*´▽`*)

ホテルモントレ神戸の周辺スポット


ホテル周辺のスポットをご紹介します♪

生田神社

ホテルモントレ神戸から、徒歩2分。

ホテル出て、右手、右手に周ると、あっという間に着きます♪

生田神社

日本書紀にも記述がみられる縁結びの神社として有名な神社です。

生田神社公式ホームページ

北野異人館

神戸 異人館

神戸の山手に広がる観光エリア。

明治後期~大正期に建てられた異人館が点在するほか、本格的な多国籍料理店や輸入雑貨店やカフェなど集まっています。

この北野異人館エリアから眺める神戸の街並みや海もおすすめのようです!

神戸北野異人館街公式ホームページ

南京町『中華街』

神戸 中華街

横浜・長崎と並ぶ日本3大中華街の一つ。
東西約270m南北110mのエリアに様々なお店がひしめき合っています。
神戸でグルメを楽しむならかかせない人気スポットです。

南京町中華街公式ホームページ

六甲山・六甲ケーブル

六甲ケーブル


神戸の夜景を見降ろしたり、ハイキングが出来る六甲山。

レトロなケーブルカーを使って、満喫して下さい(*´▽`*)

六甲ケーブル公式ホームページ

神戸元町商店街

元町商店街


全長1.2㎞、約300店舗が軒を連ね、140年以上もの歴史があるようです!

また、クラシックな喫茶店も多く、カフェ巡りをする方にも人気なのだとか。

中華街の隣なので、一気に両方観光も出来ちゃいます!

神戸元町商店街公式ホームページ

クラブモントレに入会すべし!

モントレに宿泊するなら、年会費無料&即お得な特典が利用できる。

『クラブモントレ』に入会しよう!

クラブモントレ入会画面1


公式サイトから、メールアドレスなど簡単な入力だけで、特典が利用できます!

また、今回私も初めてモントレ系に宿泊でしたが、さっそく登録してみたところ、

14時までのレイトチェックアウトクーポンを獲得できました。

その時々で、貰える特典は変わるかもしれませんが、お得ですよ(*’ω’*)


『クラブモントレ』の入会はこちらより→

ホテルモントレ神戸の雰囲気(動画)


詳しく紹介しているチャンネルがありましたので紹介させて頂きます(*’ω’*)

今回は、まさひろ週末タビchさんの動画を紹介させて頂きました♪

ありがとうございます(*’ω’*)

https://www.youtube.com/watch?v=c0BId6-PIUM

ホテルモントレ神戸はこんな方におススメ!


さぁ、いろいろと紹介をさせて頂きました!

ホテルモントレ神戸の良いところは、何と言っても立地の良さ!

そして、大浴場とコーヒー飲み放題サービスが、基本どのプランでも付いているところです!

また、ファミリーやカップル、どんなシーンでも使いやすいのがとても良いです♪

改装して、とても綺麗でしたよ(*’ω’*)



今回は、楽天トラベルさんで予約致しました。


平日でシーズンオフは、なかなかリーズナブルです!
是非一度ご覧になって下さい♪

モントレ神戸の楽天トラベルページはこちらより→


現在マリオットボンヴォイのサブカードとして、VISAブランドの楽天カードを使用しております。

楽天トラベルを楽天カードで決済すると、最大ポイントが2倍貰え、

何と言っても、年会費が0円!

今なら、入会キャンペーンで、8,000ポイントまで貰えちゃう♪

楽天カードキャンペーン




また、当わくわくマイルのサイトからの紹介で、+1,000ポイント追加で、

合計9,000ポイント貰えちゃう(*´▽`*)

年会費も無く、リスク0なので♪


ご紹介は、こちらより↓

    ご入力頂いたお名前で、カードの作成をさせて頂きますので、お間違え無いようお願いします。

    また、送信後、すぐに自動返信メールが届きます。


    届かない場合、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、

    その際は、再度ご入力をお願いします。

    マリオットアメックスを持っていれば、世界中のマリオットホテル等に無料宿泊できる!


    マリオットホテルやリッツカールトンなど、マリオットボンヴォイ・アメックスカードを持っていれば、

    ポイントで世界中の7,000を超えるホテルに、

    ポイントを使って、宿泊が可能です!


    また、年会費はかかりますが、特典として、

    1泊2日まで無料宿泊ができます♪

    詳しくはこちらの記事に書いておりますので、

    是非ご覧下さいませ。

    bonvoy-image2マリオットボンヴォイ・アメックスカード、入会キャンペーンで8万ポイント越えを徹底解説!

    ホテルモントレグループの紹介


    モントレグループのホテル紹介です!

    ホテル最後の( )は、そのホテルの建築様式となっております。

    (パリ)なら、パリ風のデザインになっているということです。

    ご参考に!

    北海道

    東北

    関東

    近畿

    九州・沖縄